HOME » 社員を託すに値する管理職研修一覧 » 産業能率大学

産業能率大学

人材育成で80年以上の実績をもつ産業能率大学の管理職研修、「実践マネジャー研修」の評判を調査。研修の特徴についても解説しています。

産業能率大学だけじゃない!評判の管理職研修を徹底比較>>

産業能率大学の管理職研修

マネジメントの総合教育・研究機関である産業能率大学。
80年以上の歴史を持ち、これから社会に出ようとする人材はもちろん、すでに社会に出ている人材についても、ビジネスの場で必要とされる実践力や応用力を高める指導を実践。社会で活躍できる人材を育成していきます。

ここでは、評判の人材育成プログラムのひとつ「実践マネジャー研修」を紹介します。

実践マネジャー研修

産業能率大学画像職場やチームでの成果を高めるマネジメントの基礎知識やノウハウを習得します。

課題に対し「いかに取り組むか」だけでなく、「課題はなんなのか」「なぜその課題が必要なのか」について考察。それを「どのように目標かするか」、個性的な発想を持って行動できるマネジャーを目指し、課題形成のマネジメント課題解決のマネジメントを考える、実践的な2日間の研修です。

1日目はオリエンテーションからはじまり、マネジメントの基礎を再確認、マネジメント概念の全般的な理解を目指したり、マネジメント課題の形成から解決を図る演習を行います。

2日目はマネジメントの課題共有に必要なコミュニケーション技術やリーダーシップを学びます。対人場面のロールプレイングや職場メンバーの動機づけ、職場マネジメント構想の立案の総合演習を実施します。

産業能率大学の順位は?使える管理職研修5選

産業能率大学の口コミ

  • 「社内での研修と併用していますが、研修を受けた社員からは、技術を体系的に身につけられたり、他社の人たちとも交流できるので有意義な時間が過ごせるという声が聞こえています」
  • 「この研修を受け、さまざまな問題に対し『どうしたら解決できるか』を考えられるようになった」
  • 「昇格制度と連動させ、役職に応じて講座を受講してもらっています。若手の意識も変わり、キャリアアップを目指す若手が増えています」

PAGE TOP

一流のリーダーを育てる管理職研修の徹底比較